プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

異端児セラピスト

スポンサーリンク




最近、いままでいろいろ行ったけど、そんなこと言われたの初めてです。

みたいなことをよく言われるので、

あー、異端児セラピストなんだなあ。これは、書いておかないと申し訳ないなあと思いはじめてきたので、エールセラピールームでのセラピーがどんなものか書くことにしました。

えー、普通のセラピーだと思ってきたのにー!とか、なると悪いから。

まあ、今となるとわたしも、普通のセラピーが、どんなんだかよくわからないけど、とりあえずエールセラピールームでは


悩みに対して、わたしから答えは言いません。
なぜなら、ご本人しか答えを持っていないからです。

わたしに、できることは、
その答えを引き出す質問をすることだけ。

だから、うちに来ると、ひたすら質問されます。

わたしに、なにかお叱りとか、アドバイスとか、意見とか、優しい言葉とか言われるのを期待されていると、あら?と、なると思います。

自分の問題は自分の中に答えがあるということをわかっている方、いらしてください。

アドバイスを求めたい方は、ごめんなさい。
わたしにはお役にたてません。


これは、わたし自身の経験から学んだスタイルです。

何千人もの方をセッションしてきましたが、改善する方と改善しない方がいる。

そして、わたし自身も、あらゆるセラピーや、ヒーリングなど受けてきましたが、1番大変なことになったのは、セラピストさんのアドバイスとか、意見に納得できないのに、鵜呑みでやった時。

これ、最悪でした。

いや、セラピストさん悪くないんだよ。
でもさ、これだと、言われたとおりしたのにーって、言い訳できるんだよね。


なので、うちでは、ひたすら質問するし、仮に、わたしはこう感じるけど?って、いうことがありますが、ものすごくしつこく、あなたが納得してないならしないでね。
提案しただけだから。
なんか、ひっかかるなら、それを教えて。
難しそうだなあとか、不安だなあとか。

1番よくないのは、腑に落ちてないのにやること!

ってね。しつこくいいます。


だから、なんか、依存的な方とかには、嫌われるタイプね。

男性とか、アンチスピリチュアルな方とかには、いいかも。


あと、約束して欲しいことは、1つだけ。



幸せになって!




スポンサーサイト
橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント