プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

奇跡の道読み直しはじめました

スポンサーリンク




奇跡のコースの勉強会→ ☆☆☆☆☆ にあたり、奇跡の道を初めから読み直してます。






もう何回めだろう。


受講希望の方から、


「読んでみたけど、さっぱりわかりません…」


と、言われました。

わたしも、最初ほんと意味がわかりませんでした。


でも、今は、



こんなに面白い本はないと思ってます。


今日も感動して泣きました。


読んだ時というより、



読んだ後、自分に置き換えて実感できた時に、



聖霊の愛に号泣します。




あとね、


これ、


いうとマイナスイメージかもしれないけど、




見慣れた場所が、初めて来るような感覚になったりします。



なんなら、引っ越して10年ほどになるんだけど、いつも行ってるスーパーで、今迷子になったからねw



え?ここどこだっけ?って。


知ってるのに知らない感覚。




奇跡のコース、奇跡の道、



一人で読むのわたしは耐えられないけどなあ。
そういう意味でもw



ここは、仮想現実だということが、実感できる手引き書です。



生きやすくなるけど、怖く思う人もいるのもわかります。


だって、いつも行くスーパーで迷うんだよw


わたし思うんだよね。

認知症を作ったのは、実在(奇跡の道で目指すところ)に行かないためなんだろうなって。




そう、それを作ったのは



あなたであり、わたし。



ワンネスに戻らないために必死だよね。



ツインソウルも、実在に戻らない為の罠じゃないかなって、わたしは最近思いはじめてるよ。



自我の罠。



でも、否定はしないよ。



ツインソウルはいるし、


ツインソウルはいない。




いないがないと、いるがないからね。
















スポンサーサイト
橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント