プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ストーカー行為

スポンサーリンク




先日、大学生の女の子がファンに刺されてという事件がありましたね。
本当に、本当に、回復を願ってやみません。


あの事件で、警察がいかにストーカー行為に理解がないかというニュースが多い気がしますが、今回は本当にいろんな不運が重なってしまっただけで、警察はストーカー行為に理解があるイメージでわたしはいます。


いろんなご相談を受けますが、ストーカー行為をされているというご相談も受けます。

わたしは、警察に行ってと言います。
メールで脅されて、怖い思いをしている。でも、実際何かされたわけでもないし…
みたいな段階でも、警察に行くことをお勧めしてます。
メールを全部印刷して持って行ってもらいます。

その段階では特に何をしてくれるわけでもありませんが、見回りを強化してくれます。
ピーポーくんのメモ書きで、

「見回りしました。特に異常はありませんでした」

と、見回りしたあと、郵便受けに入れてくれます。

もはや、警察のストーカーw


一人暮らしの女性などは、それだけでもだいぶ心が落ち着くと思います。



今回の事件でも、電話番号登録してあったと報道されてましたね。

そういった対応もしてくれます。
一度相談に行くと、

いつでも、110番してくださいね!って、言ってもらえます。



この程度で相談に行っていいのかな…
と、悩まれる方多いみたいですが、意外に警察にでは親身に聞いてくれます。

交番じゃなくて、警察署ね。


わたしも何度か相談してますし、他にも行った方みんな意外に親身だった!行ってよかった!と言われます。



わたしが行ったときは、


「なにか不安に思ったら、いつでも来てくださいね。あなたのところに相談に行くのはお金がかかりますが、警察署に相談はタダですからw」


って、言われて思わずわらってしまって、久しぶりに笑ったなーと思ったのを覚えています。



このような悲劇が起きないように、願っています。
なのに、報道をみていると、警察に頼れない。言っても無駄みたいに取られそうで、ますます行かなくなったら、本末転倒だなって。


1人で相談に行くのが怖かったら、連絡ください。
わたしでよければ、ついて行くからね。





スポンサーサイト
橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ