プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

さわ的セラピストの選び方

スポンサーリンク




最近でこそ全然ですが、以前はあらゆるセラピーを受けていました。


いろんなセラピストさんにもお会いしました。


その中で、さわ的なセラピスト選びの基準がありました。


今、本当いろんなセラピーがあって、いろんなセラピストがいる。

誰を選んだらいいのかってすごく難しいと思うんです。


もし、わたしの基準が参考になりましたら。


さわ的には、


①信頼できる人からの紹介

これが、1番大きかったなあ。
行くきっかけはこれがほとんど。



②セラピストと、クライアントは対等か?

これは、行ってみてからとか、ブログなどで判断してました。
セラピーって、もともとセラポンというギリシャ語なんだけど、

一緒に良くなろうよ

って意味なんです。

どちらかが、すごいとか、偉いとか、パワーがあるではなく。

癒してあげるとか、治してあげるとか、もってのほか。



あんた、何様?



って、思うわたしがいました。

という、わたしが何様だよって話ですがw



セラピーをセッションということもありますが、音楽のセッションを思い浮かべてもらえるといいと思います。

歌とピアノのセッションとか。

ピアノばかり、なんかすごいの弾き始めても違うし、好きな歌勝手に歌ってたらセッションではない。



だから、特別な力があって、選ばれた人だからあなたを癒せます

みたいなセラピストさんは、フェードアウトしてました。


逆に、わたしなんてというセラピストさんもねw

あくまで対等。


③自分で通うタイミングを選べない

次はいつ来てねーとか。
アドバイスなら聞くけどね。
1週間後来たら、癒しはさらに進むよーとか言われたら、そうかー、じゃあ来ようかな?と、様子見しようかな?と、思えるけど。
来ないと癒されないよーみたいな脅しぽいのは、やっぱりフェードアウトしてました。


④頑張って!という人

行きません。
だってわたし、頑張ってるし。
なに、わたしに全責任!お前が頑張れよ!みたいなw



こんな基準で、選んでましたー。


そして、自分はその基準をクリアできるようになろうと今も思ってます。



あくまでわたしの基準、感覚です。
みなさまの基準を大切にされたらいいと思います。


でも、迷いすぎだとき、通っててモヤモヤし始めたけどやめられない時、行かなくなると悪いことが起きるのかな?でも、モヤモヤするな


って時、参考にしていただけたらなと思います。



スポンサーサイト
橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ