プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

お狐さま

スポンサーリンク




わたしは霊能者ではないので、そんなに詳しくはないし、払えないけど、少しわたしの知ってる範囲で狐憑きについて、書こうと思います。

昔話に出てくる狐憑き。


狐憑きって、この平成の世にもあります。


それも、意外によくあります。



大きな特徴は、見えない方からのメッセージがきます。

え?ハイヤーセルフとどう違うの?

ってね、なります。


そうなんです。

一般的に、スピリチュアルな体験と言われていることに似ています。


でもね、


決定的に違う点があります。


それは、メッセージの内容です。


狐憑きはじめ、良からぬ霊障のメッセージは、



褒めてきますw
お前はすごい!この地球を救えるのはお前だけだ!


みたいな。


持ち上げ上手。( ´艸`)


って、褒めてる場合じゃないんだけど。



あとは、お金の周りはよくなります。
ただ、ごっそり失う。

お稲荷さんは、商売繁盛の神様だから関係があるのかな。

あと、色情。


愛とか、恋愛とか、セクシャリティなんて言葉ではなく、色情が1番しっくりくる。


そして、もう一つ。

本人は気づかない。

たとえ言っても、激しく反発するだけなので、



関わらなくていい立ち位置なら、関わらないのが1番かなと思います。


近しくて、関わらざるを得ない場合、信頼できる霊能者の方にご相談されるのが、いいと思う。


ちなみに、統合失調症とも似ているようなので、精神科のお医者さんに相談もありかも。


わたしは、お医者さんでもないから、そちらの判断も出来ないけど。


なぜ、こんなことを書いたかというと、ここを読んでくださる方は優しい方が多いから、こんな方がいた時つい耐えてしまったり、わたしが救うわ!とか頑張っちゃう。そして、自分がボロボロになる人がいるので。


然るべき人に、託すのも愛ですよ。

逃げるのも愛ですよ。


1番大切にしないといけないのはあなた自身ですから。


スポンサーサイト
橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ