プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ツインソウルヒーリング&ヒプノセラピーご感想いただきましたー!

スポンサーリンク




Nさん 女性

当日はセッションもさることながら、
色々なお話を伺うことができて良かったです。

特に目から鱗だったのは
「顕在意識でポジティブになろうするとしらける」という言葉です。

今までの空回り具合や
「どうあっても自分はポジティブ思考なんて無理」という悶々とした考えが
一瞬ではがれ落ちた気がしました。
私にとって、自分の考えを変化させるきっかけになるのではという予感がします。


そして、ヒプノセラピー。
映像が鮮明に…というよりは、色彩+頭で作り出したイメージ? という感じで
した。
特に彼が現れてきてからは、ほとんど感覚の様な形で、手探りでたどっていたよ
うな気がします。

リアルにイメージが浮かび上がったのは、
最後のハイアーセルフに質問した後に見えた映像でした。
そのイメージのまま、お腹の中に子供の私&彼&犬に迎え入れた後は、
ずっとお腹がぽかぽかと暖かかったです。


セッションの後、自分の中の子どもが
よりリアルに(鮮明に?)感じられるようになった気がします。
今までは真っ暗な中にぽつりといるイメージだったのが、
周囲に色がついたというか、空間が広がったというか…
そういうイメージに変化しました。

さわさんとのお話の中で、
天にはポジティブしかなくて、ネガティブや悩みは地上でしか経験できない。
だから地上に降りたくて行列ができている…という様なお話があったのですが、

私は昔から漠然と「怖い」という感情は常に感じていたのですが、
それ以外の感情は、あまり感じていませんでした。
怖いからとシャットアウトしていた部分がありました。

しかし、彼と会って、うれしいことも悲しいことも怒濤の様にあふれてきて
すごく辛いなと思っている時に、どこかで「あ、私の心はこういう気持ちを味
わうことをすごく喜んでいる」と感じたことがありました。

字面にすると、なんだかとんでもない感じですが、
実際に、心は色々な感情をもっと感じたがっていたのだろうなと思います。

彼と私が実際、どういうつながりにあるのかはわかりませんが、
彼は私のがっちがちに固まっていた子供の部分を溶かしてくれる存在であること
は確かなのかなと感じます。

***

さわより

原爆ドームみて、天使さんたちは感動しているらしいですよ!
ネガティヴとか、すごい貴重な感情です。
そして、ネガティヴも、どんな感情でも感じつくすと愛になります。

ぜひぜひ、怖がらず感じ尽くしてくださいませー。




スポンサーサイト
橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ