fc2ブログ
プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ツインソウルと相手は知ってますか?

スポンサーリンク




コメントにていただいたご質問にお答えします~。

注意事項
①すべてのご質問にお答えできないかもしれないということ。
②答えだけ書いてもわからないのことがあるので、抜粋または、複数のご質問を織り込んでもはや架空のご質問として掲載させていただきます。

だから、質問したのと少し違うかも知れませんが、読むとヒントになるかも知れません。

※今後もご質問をコメントで受け付けていますので、よかったら返事を期待しないで書いてみてください。(#^.^#)



本日のご質問は「さわさんのお相手は、ツインソウルという認識をしていますか?」です。


これ、結構聞かれます。

結論から言うと、彼とはツインソウルの話はしてません。
なんか、似てるよねー。不思議だねーみたいなことは思っているらしいけど、ツインソウルという言葉を出したことはないし、多分これからも出さないし、彼もその言葉に出会わないと思ってます。

そして、それでいいとわたしは思ってます。


なぜかというと、


1つは、片割れである私が認識をしたので、いいんじゃね?と、いう考え。
だって、同じ魂なんだもん。わたしが理解したら、それでよくね?みたいな。



もう1つは、たぶんなんだけど、彼は私たちの関係に悩んでないんです。

だから、ツインソウルという概念が必要ないんです。(多分w)


例えるならさ、

瓶ビールの蓋、歯で開けている人は、それが当たり前で、不自由とかしてないから、


栓抜きというものに、興味を持たない。


わたしは、栓抜きがないと開けられないから、栓抜きが必要だし、使いやすい栓抜きとか探しちゃうわけ。

でも、歯で栓開けちゃう人に、栓抜きの話しても興味ないわけですよ。
これ、開けやすいの!見てみて!とか、言ってもさ、



へー、そうなんだー。(棒読み)


てなもんよ。
どーでもいいのよ。

そんなんなら、言う必要もないかなあってわたしは思うので、言いません。


ツインソウルのお相手も、悩んでいるなら言うのもありだと思うけど、悩んでないなら、どーでもいいと思うよーん。

ま、必要なら勝手にどっかで聞くだろうしね。


今日はここまでー。ヽ(´ー`)ノ
ほんじゃねえ。ばいばーい。

スポンサーサイト



橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ