fc2ブログ
プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

関係を選んでる

スポンサーリンク




こんばんは、橋本 沙和です。(=゚ω゚)ノ

ツインソウルと、なんでこんな関係なんだよー!ヽ(`□´)ノって方多いと思います。
わたし達も、いろいろ問題のある関係です。

でもね、どうもその関係は自分たちで選んでいるようです。

なんで、こんなの選んだかなあと、我が事ながらげんなりしますが、愛を知るためなのは間違いない。


ちなみにね、私たちは前世で、

父親と息子でした。
母親はすぐになくなり、2人暮らし。

わたしは息子でしたが、

もう、パパが好きすぎでした。

パパは、ぜっーーーーたいにわたしを怒りませんでした。
注意はするけど、怒らない。

本当に本当に愛されているのを実感できて、大好きでした。

おかげで、今世の親になんでそんなことでキレるの!?と、たくさん恨みました。
でも、前世の父親が優し過ぎただけで、いたって今世の親は普通だったんだと思います。



ツインソウルということは、父親の方の魂も私なので、父親の感情もわかります。

息子、本当に本当に愛おしい存在でした。
こんなに誰かを愛おしいと感じるなんて驚きました。
宝物であり、ただただ大切な存在でした。
毎晩毎晩抱きしめて寝てました。

とても貧しいけれど本当に幸せでした。


でも、息子が10歳過ぎたくらいの時、父親は仕事で亡くなりました。


お互いただただ悲しくて、信じられなくて、受け入れられなくて。



でも、今冷静に思うのは、親子が死に別れて良かった気がします。

もう、絶対あのまま生きてたら、アブノーマルな関係になっていたんじゃないかと思うもの。w


今世、とりあえず血縁関係のない男女で良かったと思います。w


今の関係に不満を持ちたくなるけど、どんな関係でも不満を持てるんだと思います。

それだったら、せめて今の関係で良かったことを大切にしたい。


前世療法は、そのひとつのツールとして有効だと思います。

スポンサーサイト



橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ