fc2ブログ
プロフィール

潜在意識コンサルタント 橋本 沙和

Author:潜在意識コンサルタント 橋本 沙和
2003年からヒプノセラピー、レイキティーチャーをしています。
2012年7月にツインソウルと思われる相手と出会い、ドン底まで落ち込み、たくさんの気づきがあり、別れ。
今はほんわか幸せに過ごしています。
この体験を皆様のお役にたてれば。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ポールダンス物件

スポンサーリンク




ポールダンスのポールが立てられる物件て?と、フェイスブックで質問頂いたので、ポールダンス物件について書こうと思います。


誰の役にも、立たない感じがワクワクするw



まず、個人的にポールを立てる場合、基本的に2種類あります。



①突っ張り棒式



比較的天井が低くても立てられて、高さ調整もできる。ただ天井が弱いと抜ける可能性がある。



②ステージポール



土台があって、ニョキッと立ってる。3メートルあるので、それ以上の天井がないと立てられない。
長さの調節は不可。



通常、マンションなどの天井は、配管を隠すために、うすい板で底下げ?されてます。
叩くと空洞の音がします。
そんなに激しいことしなければ、この天井でもポールを立てることは可能らしいのですが、小心なわたしは踏み切れず。


なので、今回の物件探しは、


天井が打ちっ放しか、3メートル以上あるか、のどちらかの条件でさがしました。


なにが大変てね、サイトなどでは、天井のことはあまり書いてないのよ!
写真も見切れてたり。
ひたすら、天井鑑定士になったつもりでこれはダメ!ここは、打ちっ放しじゃないのか?とサイトを見まくりました。


第二関門

不動産やさんに、これを理解してもらうのが意外に大変。

2種類あるどちらかが立てばいいので、天井が頑丈か、3メートル以上あればいいのですが、打ちっ放しかつ、3メートル以上?とかいわれたり。

そりゃなかないですよね…


不動産やさんでも、対応やアドバイスはいろいろで、


物件の天井でぶち抜いて出るとき埋めてください

ロフトのあるところなら3メートルあるのでそこに絞ってさがしましょう!

ロフトは木造が多いので、打ちっ放しに絞って探しましょう


などなど。


結局は、打ちっ放しのマンションに決まりました!



ちなみに、探し始めたとき、とても気に入った物件があり、天井の真ん中が丸くくり抜かれて、他はロフトになってて、ポール置けるじゃん!て盛り上がってました。
今思うと木造2階だから置けてもポールなんてできなかったと思いますがw

そこに内見申し込んだら、まだできませんといわれて待ってました。

ある日そのサイトをみたら、


FULL の表示が。


(꒪⌓꒪)なんで?内見案内来てないのに、先に決まるとか!ひどい!

てことがありました。


諦めて他を探して、決まって、入金をした日の午後に、


その締め切ったはずの内見案内が来ました。


え?締め切ったんじゃないの?他に決めちゃったよ!


そしたら、問い合わせが多すぎたのでサイトではFULLとしてたらしです。

入金したすぐ後に連絡くるとか…


何かに止められてたとしか思えない…



そんな、ポール物件さがしでした。



おしまい






一箱詰めて、疲れ果てた…

終わるのか?







スポンサーサイト



橋本 沙和の公式LINEは ↓ から
友だち追加

エールセラピールームPC用HPはこちら ⇒


エールセラピールームスマホ用HPはこちら ⇒


本日もご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。1日1回ワンクリックしていただけると、励みになります。(#^.^#)

人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント